スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカ

前回"攻めを継続する為のよく自分がやる立ち回り"
を書きましたが、
攻め・スカ・置き で話をすると書いちゃったので、
今回はスカについてって思ったけど、
ぶっちゃけ書くことありませんww
が、とりあえずダラダラ書きます(´∀`)

とりあえずスカを打つ心得は、相手が攻撃をスカった時のことを、
常に意識するのが大事です。
前もって意識してないと、
スカ確を打つことなんて普通はできないと思います。

主にスカ確定用の技は、浮かし技が代表的ですので、
シャオは挑打連掌<3RPLP>という優秀な技がありますので、
ガンガン狙っていきましょう。

レオもとりあえずアッパーですが、
しゃがんでると浮かないので・・・・
まぁ仕方ないとwww

スカ確に慣れてない方は、対戦が始まった瞬間、
相手が技を出す場面が、たまにあると思いますので、
始まった直後バックダッシュなどして、相手が技を出したら、
スカ確を出す練習をしてみるといいかもしれません。
ちなみに、ジャブでもしゃがパンでも出していれば、
挑打は入ります。
入らない場合は、入力が遅かったということです(T-T)

次に相手の技をスカす為には、基本的に
縦のステップ(バックダッシュ、ステップイン)
横移動(手前移動、奥移動)が要になります。

縦のステップは相手が置き技重視の考えの際、主に使います。
横移動もそうですが、横移動は主に縦方向に強い突進系の技?や、
近距離で主に使います。

尚、置き技というのは、ポールのアッパーとか、
相手が攻め気になってる際、
カウンター気味に合わせてリターン狙う技です。
詳しくは、過去の"ノビ&ユウの鉄拳生放送" の動画をみてください(^^)

近距離で横移動する際は、こちらが-3Fくらいまでの
微不利フレームを背負った際、使うと効果的と思います。

以上、ダラダラ書きましたww

ではでは( ´∀`)/~~
スポンサーサイト

攻めを継続するための立ち回り? No2

今回はレオですが、そこまでレオ使えてないので、
超簡単に書きますww

レオの攻めを継続する立ち回りですが、
ぶっちゃけ3LPを起点に立ち回るのみ!!w

3LP→3LPで十分プレッシャー与えれますが、
右移動する相手には避けられますので、
236LKを使うといいかもしれません、
横方向にも強く、ライトゥー打ってくる相手も落とすことができ、
そのまま拾ってコンボにも行くことができます。
って、他の方に教えてもらったのですがねwwヽ(´ー`)ノ

ほかに下段の3LK+RPもヒットすれば、
そこから択をかけれるので便利。
ほかにも236LPは、エフェクトがいつもより大きい場合は、
立ち途中LKLPRPと、立ち途中RKは割れないくさいので便利。
ノーマルヒットだと割られるか、横移動で避けられる? ので、
気をつけましょう。

中距離では、2WP→LKで攻めを継続できますが、
ガードさせるのが目的で使う感じですかね、自分的に。
あとは4LPRK、
3入れで特殊ステップして、若干隙があるのですが、
すぐ奥移動でキャンセルすれば、隙はなくなります。 
うまいレオ使いが良く使ってるテクニックですね

こんなもんですかね、レオの攻めを継続する立ち回りは、

ではでは( ´∀`)/~~

攻めを継続するための立ち回り? No1

今回より、
シャオ&レオで、自分が攻めを継続する際、
よくやってることを載せます。
一回じゃ終わらないので、何回かに分けます。

まぁ詳しく載せるのは大変なので、
簡単に書きますので、使える箇所があれば使ってください。
また、他にもこんな立ち回りあるよ!って方は、
コメントお願いします(´∀`)


え~ "ノビ&ユウの鉄拳生放送" でも、
よくいってる立ちすくみ(攻め・スカ・置き)
で話していきますので、さんすくみがわからない方は、
まずは"ノビ&ユウの鉄拳生放送" を見てください。

シャオ
<攻め>
基本シャオは攻めれるキャラじゃないと自分は思ってますが、
(使えるコンビネーションがあまりないので・・・)
とりえあず、相手がガードすることを前提で書きます。
中距離で攻めて、その後近距離戦に移る戦い方が、
鉄拳の?戦闘スタイルですので、、
中距離の技と近距離の技を組み合わせて見るといいかも。

●中距離
鳳凰中WP、66WP<1発止め>・66LK・66RPLP
66LPLK


66WP
2発目の派生がカウンターで浮きますので、
大抵はみな固まるので、わざと一発目をガードさせて
その後、<3WP>(投げ)や、
ワンツー(上段)する相手には<3LP>や、1RKで削る。
RKでカウンター狙ってコンボもいいかもしれない。
相手が発生の遅い中段技や、ホーミングを狙うと思ったら、
LP2RPも普通に有効。

鳳凰中WPも同じ

66LPLK
強いですが、2発目が上段ですので、しゃがむ相手には多様は禁物。
そこで<66LP2>で鳳凰に構えて様子見ながら、2択をかける。
あばれるやつは、<鳳凰中RK>で抑止。

66RPLP
一発止め後、2RK、3RPでちまちま削る。
カウンターとったと思ったら出し切る。
カウンターじゃなく1発目のみ当たったと思ったら、
2発目を背向けキャンセルして択る。


近距離
LP2RP、3LP、中転断脚<RKLK>

LP2RP
2RPをわざとディレイかけて、相手が2発目ヒットしたら、
4LKを入れる。※2発目カウンターであれば連続ヒット
ガードされても、4LKで押し切るww
危険な香りがしたら、しゃがみ振り向きからトウケンを狙ったり、
4LKが発生11フレなので、それより早い上段がくると感じたら、
背向けから6WKWK

3LP<上歩>
シャオの主力、しゃがみステがあるので、上段と思えばこれ!
相手が壁を背負っていれば、3LPを立て続けに出すだけで、
結構嫌がると思う。
壁がない場所でなら、左に少しずれる性質があるので、
更にそこから左移動をすれば、相手の技をすかしやすい。

RKLK
これのあと、2P側であれば、
奥移動2WP<俗に言う右鳳凰というもの>
ができますので、相手の技をスカやすくなります。
これだけで大抵の数字段には勝てるかな?w 
1Pではできません(つд・)


ちょっと時間がないので、この辺できります。
意外と簡潔に書くのも難しいな(@_@)

ではでは( ´∀`)/~~
プロフィール

キシ(●ω●`)

Author:キシ(●ω●`)
キシのブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ かもよ!
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

(●ω●)
QRコード
QR
楽天リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。